WordPressで任意サイズのサムネイル画像を追加作成する方法

追加の画像サイズを作る方法

どうも、スマコマのコマ太郎です。元気もりもり

今日は、追加で任意のサイズのサムネイル画像を作成する方法をご紹介しようと思います。

ブログカードのカスタマイズやプラグインで呼び出すサムネイル画像をテーマのサイズに調整するのに役立ちますよ。

さて、WordPress ではメディア(画像)をアップロードするとデフォルトで3つのサイズの画像が生成されます。

メディアサイズ

メディアサイズ

WordPress の基本機能では3サイズしか設定できません。

プラグインによっては、サムネイル画像を呼び出すことができるのですが、使用しているテーマとの兼ね合いで丁度良いサイズがなかったりします。

サイドバーに配置したサムネイル画像

サイドバーに配置したサムネイル

上図は、プラグインを使って関連記事を表示させていますが、テーマとの兼ね合い(サイドバーの横幅)でぴったりハマるものがありませんでした。それどころか文字が画像に周り込んで崩れる始末です。

そこでピッタリ サイズが欲しいときに役立つのが、追加のサムネイルが作れる関数です。

add_image_size( $name, $width, $height, $crop );

$name:画像サイズの名前
$width:横幅サイズ
$height:高さサイズ
$crop:切り抜きの設定(true: 切り抜く、false: 切り抜かない)初期値:false

切り抜かない場合は、縦横比が維持された状態でリサイズされます。切り抜く場合は、縦横のいずれかが一致するサイズまでリサイズされた後、飛び出た部分がカットされます。

関数リファレンス/add image size

使用例)

add_image_size( ‘size320x200’, 320, 200, true );

これを functions.php に追加すれば OK です。(functions.php の場所や編集方法が分からないときは、こちらの記事の中ほどをご覧ください。「WordPressに画像をアップロードするとザラついた写真(劣化)になる」)

なお、リサイズは画像がアップロードされたときに実行されるため、既存のメディアに対しては無効です。

既存メディアもリサイズするなら、「Regenerate Thumbnails」プラグインを使って再生成してください。

プラグインからも呼び出せる

他のプラグインから呼び出せる

上図はプラグインから呼び出す例です。このように画像サイズは任意サイズを追加することが可能なのです。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

どんどん増えてる!WordPressの記事のリビジョン回数を制限したい

ZIPファイルでダウンロードしたプラグインをインストールする方法

写真がぼやける

WordPressに画像をアップロードするとザラついた写真(劣化)になる

phpmyadminを使ってデータベースのみを復元する

phpMyAdminでWordPressのデータベースを復元する方法

投稿ページのサイドバーをカテゴリー単位で表示を切り替える方法

プラグインをFTPソフトを使ってアップロードするには?