WordPressでブログを始めるためにかかる費用は、いくら?

どうも、スマコマのコマ太郎です。元気もりもり

WordPressでブログを始めるにあたって、どんな費用がかかるのか知らない人がいるようなので、このページで答えてみようと思います。

まず WordPress には2つのタイプがあることを知ってください。これを知らずに読み進めると、実は別のタイプだったということがあるからです。

  1. インストール型プログラム
  2. ブログサービス(WordPress.com)

一般的に WordPress と言えば、1のインストール型プログラムを指します。2のブログサービスは、WordPress を使って出来合いのブログを提供しているサービスです。

ちょっと分かりにくいかな。えと、「アメブロ」や「はてなブログ」のように使えるのが2のタイプです。料金は無料で始めることもでき、簡単なブログを作りたいというなら、こちらのサービスでもいいでしょう。ただしカスタマイズはあまりできず、Google Adsense広告を利用することもできません。

なお、このサイトで取り扱っているのは、インストール型プログラムの WordPress の方であり、以下、1のタイプについて説明をしていきます。

どんな費用がかかるのか?

インストール型の WordPress を利用するには、以下のものを揃える必要があります。

  1. ドメイン(年間1,300円くらい)
  2. レンタルサーバー(安いところで年間2,400円くらい。無料もあります)
  3. WordPress のインストールプログラム(無料)
  4. テーマ(無料、有料だと1万円から2万円くらい)

WordPress のインストールプログラムは、無料で配布されています。オープンソースなプログラムであり、個人・商用問わずライセンス料などもいりません。

ですからかかる費用は、ドメイン代とレンタルサーバー代、あとテーマ(テンプレート)の費用です。ドメインとサーバーはピンキリなので、安くあげようと思えば、数百円(キャンペーンを使えば、数十円)で始めることもできます。

WordPress のデザインを決めるテーマは、無料から有料のものまで数多くあります。

ドメイン代と、ドメインについて

ドメインは、今後使い続けるものなので、しっかり考えましょう。すでに取られた名前は取れないので、ユニークなものを考える必要があります。

またドメイン代を考える前にTLD(トップレベルドメイン)について、知っておきましょう。

TLD というのは、.com や .net、.jp といったドメイン名の最後の部分のことであり、実はこの TLD によってドメインの料金が違います。ドメイン代は、1年間の費用でだいたい1,300円くらいが相場ですが、TLD によっては倍以上するものもあります。またドメイン代はキャンペーンで安くなることもよくあります。

キャンペーンで安くなっているドメインは、必ず2年目の料金もチェックしましょう。でないと痛い思いをするかもしれませんので。

最近は、安い TLD もたくさん出て来ていますが、2年目の料金が高かったり、SEO(検索エンジン対策)面で悪い影響があったりするので、正直おすすめしません。

手堅いのは、なんと言っても .com ですね。このサイトも .com で取りました。あと、.net、.jp あたりも手堅いです。

どのドメインがおすすめなのかについては、↓ 以下の記事で書きましたのであわせてご覧ください。

あわせて読みたい記事
TLDドメインは、どれがいいの?
独自ドメインを取るとき、.com、.net、.biz、.org、.jp、.info など、多数あるTLDのどれがいいのか迷いますよね。...

ドメインは、どこで取ればいい?

ドメインは、レジストラと言われる会社で取得することができ、有名なところに以下のものがあります。

  • バリュードメイン
  • お名前.com
  • ムームードメイン
  • スタードメイン

このように日本にもいくつかレジストラがありますが、注意したいのは同じ .comドメインであっても料金が違う点です。

またサービス内容に若干の違いがあって、例えば whois情報(ドメインの所有者情報)を代行するサービスが有料だったりするところもあるのです。

whois情報には、ドメイン所有者の名前、住所、連絡先などが公開されてしまうので、代行サービスは多くの人にとって必須のサービスといってよいでしょう。

使い勝手も注目しておきたいポイントです。お名前.com は忍者屋敷と言われるほど、使い勝手が悪く、よく画面構成が変更されます。行きたい画面を見つけるのがむずかしいのです。

で、価格、whois情報の代行サービスが無料、使いやすさなどをトータルに考えると、バリュードメインが一番おすすめです。

バリュードメイン

業者の良し悪しについて詳しく知りたい人は、以下の記事で書いていますので、あわせてご覧ください。

あわせて読みたい記事
独自ドメインを取るなら、どこがいいの?
初心者の方が独自ドメインを取るなら、どこがいいのかに答えてみようと思います。ドメインは価格だけで選ぶと失敗しますよ。価格、使いやすさ、...

レンタルサーバーの費用について

レンタルサーバーの費用については、別の記事で書きましたので、そちらをご覧いただきたいのですが、ちょっとだけ。

ツイッターや検索で上位にあるページを見ると、圧倒的に「エックスサーバー」を推しているところが多いです。このサイトもエックスサーバーを利用しており、おすすめではあるのですがレンタルサーバーとしては決して安くはありません。

続くかもわからないのに万単位の費用を払うのもどうかと思うんですよね。

WordPress のサーバーの載せ替えは簡単に出来るので、まずは安いところで始めてアクセスが集まって来てから高いサーバーに乗り換える方が良いとぼくは考えています。

高いエックスサーバーの方が紹介料も良いから、推すのも分かるんだけどね。

ということで、まずは安くあげたいという人はこちら ↓↓

あわせて読みたい記事
WordPress でブログを始めたいのだけど、レンタルサーバーはどこがいいの?できれば安いところがいいと思っている人向けに書きました...

どんな価格帯のレンタルサーバーがあるのか知りたい、シチュエーション別のおすすめを知りたいという人は、↓ 以下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい記事
WordPressを使うにあたって表示の早いレンタルサーバーは、どこ?にお答えしようと思います。結論を書けば、とりあえずなら、XREA...

WordPressテーマは、どれがいい?

「WordPressテーマは、どれがいいですか?」これもよく聞かれるのですが、基本的にはどれでもいいかな。(厳密に言えば、いくつかのポイントはありますよ^^)

初心者なら情報が多い、人気テーマを選ぶといいと思いますが、中級者以上は独自性を出すためにもマイナーテーマが良いんじゃないかと個人的には思っています。

日本の個人サイトを見ると、結構、デザインが似ているんですよね。どれも一緒。何かつまんないんですよね。

だから色を出すためにも、人と違ったテーマを使ってみるというのはアリじゃないかと思うわけ。このサイトで使っているのは、「Atlas」というテーマでかなりマイナーです。

あんまり見たことないですよね?

ああ、テーマ選びで注意して欲しいのが、一度使い始めたテーマは、別のテーマに切り替えるのが結構、面倒ということです。特に独自の機能があればあるほど、載せ替えは困難を極めます。

なので機能はできるだけシンプルなものが実は良いです。欲しい機能はプラグインで追加した方が汎用性が高くなって、後々楽ができます。

というわけで、テーマ選びについてはまた別の記事を用意しようかな。そのうちw

まとめ

最後に費用について簡単にまとめておきます。

サーバーは安いところを借り、テーマは無料で済ますなら年間で約3,700円くらいです。

人気のエックスサーバーを利用するならドメイン代と合わせて年間で16,300円くらい。共に税抜ね。

これにあとテーマ代が乗っかってくる。テーマはだいたい1万円から2万円のものが多いかな。そう思うと案外、費用がかかりますよね。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログ パーツの名称を解説

ブログの各パーツの名称。知っておきたい名前・言葉のまとめ

ドメイン(Domain)とは?

独自ドメインを取るなら、どこがいいの?

独自ドメインを安く取得するなら、どこがいい?価格も使いやすさもバツグンなのは、こ...

レンタルサーバーとは?

TLDドメインは、どれがいいの?

ドメインは com, net, biz, jp の、どれがいいの? おすすめのT...

初心者がブログを始めるなら、安いレンタルサーバーで始めたいよね