SiteOrigin Post Carousel のボタンが機能しないぞ

ボタンが機能しないのでCSSで消した

どうも、スマコマのコマ太郎です。

このサイトのトップページで活用している「Page Builder by SiteOrigin」にはカルーセル ウィジェット(SiteOrigin Post Carousel)があります。

post carousel のスライドボタン

カテゴリー単位でカルーセルを配置できるので重宝しているのですが、このサイトのテーマ(テンプレート)と競合してカルーセルの右にあるスライドボタンが機能しませんでした。

プラグインとの競合であれば、競合しているプラグインを別のものに変更することで対応できたのですが、テーマとなるとそうもいきません。

最終的にボタンの機能を消すことで対処しましたので、この記事ではその方法をご紹介します。

ボタンがなくてもスマホやタブレットなら指でスライドできるので問題ありません。パソコンは・・・我慢しました。はい。

なお競合の切り分けは、こちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい記事
問題を切り分ける
どうも、スマコマのコマ太郎です。 WordPress のプラグインを使ってサイトを作っていると、たまに思ったように機能しないときがあります...

SiteOrigin Post Carousel のボタンを消す

カルーセルのスライドボタンは、CSS でコントロールできました。

そのコードは以下のとおりです。コピペして使ってください。

CSSコードは、[外観]-[カスタマイズ]-[追加CSS] の一番下にでも貼り付けてください。

操作は以上です。これでカルーセルのスライドボタンが非表示になります。

まとめ

上記の CSS を追加することでスライドボタンを非表示にし、とりあえず対応しました。

将来的にはボタンの問題を解決したいですね。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

問題を切り分ける

プラグインが機能しない!そんなときは問題を切り分けることから始める

SSL化したのにアドレスバーに「保護されてない通信」と表示される

SSL化したのにアドレスバーに「保護されてない通信」と表示される問題

SQL STATE エラーで動かない

Search Replace DB V3.1 でSQLSTATE [2054] ...

search regex でエラーが発生

WordPress がプラグイン Search Regex でエラーを捉えました...

すぐ熱暴走するからグラボのファン交換をした

NVIDIA GTX750Tiチップ搭載のASUSのグラボが熱暴走するので798...

WordPress で HTTPエラーが発生するとき

WordPressで画像をアップするとHTTPエラーが発生するときの対処法