WordPressサイトが利用しているテーマ名を調べる方法

WordPressサイトが利用しているテーマ名を調べる方法

どうも、スマコマのコマ太郎です。

ほかの人のホームページを見ていて、テーマ(テンプレート)は何を使っているのだろうと思ったことはありませんか?

ぼくは綺麗なサイトを見ると、ついついどんなテーマを使っているのだろうと調べちゃいます。

実は WordPress の場合、利用しているテーマを調べる方法があるんですよ。今日はその方法をご紹介しますね。

利用しているテーマを調べる方法

WordPress のテンプレートは、テーマという機能を利用して実装しています。

そして WordPress テーマは、デフォルトで “/wp-content/themes/” というフォルダに格納され、さらにテーマ名のフォルダが作られます。

テーマで使われるスタイルシートや画像などは、そのテーマ名のフォルダに格納され、そこから読み込まれています。

だからウェブページのHTMLソースを開き、このフォルダ名を調べることで使っているテーマがわかるというわけです。

ブラウザでソースを開いて調べる

では、実際の調べ方をこのサイトを例に解説します。

ページのソースを調べる

テーマを調べたいページをブラウザで開いているとします。そこで右クリックするとメニューが表示されます。その中にある [ページのソースを表示] をクリックします。

chromeを例にしていますが、ほかのブラウザでも同じような操作でソース画面を開くことができます。

※もし右クリックが反応しないときは、もう1つの方法を試してください。> デベロッパーツールを使う方法

ブラウザのソース画面

Ctrl + F キーを押すと検索ウィンドウが表示されるので、「theme」と入力し検索します。

テーマ名が表示されている

検索でヒットしたところを見ると、利用しているテーマ名が書かれています。上図の例では、「atlas」「atlas-child-htj」という文字が見て取れますね。

あとはグーグルで、テーマ名+wordpress で検索すればそのテーマがヒットするはずですよ。

ちなみに上図でテーマ名が2つ表示されたのは親テーマ+子テーマで利用しているからです。

デベロッパーツールを使う方法

さて、中にはブラウザの右クリックメニューを禁止しているサイトがあります。このようなサイトではブラウザでそのままソースを見ることができません。

そんなときに役立つのがブラウザのデベロッパーツールです。ここでは chrome で説明しています。

デベロッパーツールを利用する

テーマを調べたいページを開き、F12 キーを押します。するとデベロッパーツール ウィンドウが開きます。上部にある [Sources]タブをクリックしてください。

ツリーを展開する

[wp-content] をクリックし、[themes] をクリックし、ツリーを展開します。

テーマの中にテンプレート名が書いてある

[themes] の下に表示された名称がテーマ名です。あとはその名称をグーグルで検索すれば、目的のテーマを見つけることができますよ。

まとめ

綺麗なテーマのサイトを見ると、自分も使ってみたくなっちゃいますよね。

あまり高くないものなら、ついつい買っちゃいます^^

WordPress の場合、簡単に使っているテーマがわかるので、お財布に優しくありませんw

ノウハウコレクターならぬ、WPテーマ コレクターですね。

 コメント/質問、お気軽にどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初心者のためのFFFTPの基本的な使い方。注意点などを交え初期設定から解説

パソコンとスマホでデータをやり取りする

パソコンからスマホ(またはその逆)に素早く文字やURLを送る方法

スマホサイトの表示を確認する

パソコンでホームページをスマホサイト表示にする方法

PDFファイルをまるごと翻訳できるサイト

英語のPDFファイルを日本語に翻訳できる無料サイト